エンドロールには早すぎる

ドラマ、映画、ゲーム、本、音楽。【創作】に触れて感じたことをありのままにメモすることを常に目的としています。

『JUDGE EYES:死神の遺言』クリア。感想。キャラクターの話

ジャッジアイズ。
このゲームはかの有名な「龍が如く」のスタジオが作った新作。
しかし俺は「龍が如く」は一切プレイしたことがないし、舞台になっている神室町のことも何も知らない。
『JUDGE EYES:死神の遺言』のメインストーリーをクリアし、町の評判もMAX、サイドケースの最後の依頼も完了。起きてから寝るまでずっとこのゲームに熱中していたがそろそろ休んで感想を書く。
プレイ時間は50時間。

youtu.be

↑オープニングムービー。
キムタクが主演で話題だが俺は特に思い入れもないので、あー、そうなんだ、という感じ。キムタクのことは実は何も知らない。TVっ子じゃなかったので…
でもすげぇよな、って思う。トップアイドルを主演に据えるなんてマジでやってくれたなって感じだ。キムタク以外にも名のある俳優がモデルになっているので、詳しい人が少し羨ましい。
知ってる上で色々楽しめる方が得なんだよ。

youtu.be

↑ストーリーショートトレーラー。
ショートと言う割に結構長い。しかも後から思えば結構ネタバレ気味だ…
キムタクが「参っちゃいますよ、あの裁判はまぐれもあったってのに」とぼやくシーンがあるが、そのまぐれが、とても胸を打つものであります。正直泣いたわ

このゲームは面白いのか?
龍が如く」も「キムタク」も知らない俺が言うぜ。めちゃくちゃ面白い。
たしかに苦しい部分は散見されるものの、これくらい高品質なら、世界で売れる可能性は十分ある。
特に物語が最高だ。やりすごせなかった出来事や苦い思い出を持つ人たちの哀愁が感じられて、良い。ハナシはまとまってて、アツい。テーマがはっきりしててわかりやすく、誰にとっても重要な問題も含まれている。例えば高齢化社会の日本で、「認知症」という社会問題について提起しているのは俺は好きな要素だ。
苦しい部分が何かと言えば、例えば尾行ミッションは苦痛に近かった。その名の通り対象を尾行するというミッションだが、まずぐずぐずと長い時間がかかる上に、ちょっと対象が画面から外れると見失った扱いになりBGMが不穏なものに変わりストレスがたまる。そもそもつまらん。あれは改善の余地が十分あるはずだ。とは言え、チープな部分を補って余りあるアクティビティがあるので本作はかなり楽しめる。


ネタバレあり


f:id:oniie:20181220131653j:plain
f:id:oniie:20181220131435j:plain

↑風変わりな仲間たち。忍者、殴ってみろ屋、おしゃれ、ニート
このミッションは終盤のサイドミッションなんだが、すごくアツかった。
こういうのがあると50人のフレンドも作り甲斐があるというものだ…


事件の犯人や関係者の名前をがっつり出すネタバレになるので注意。
キャラクターの話。


八神
主人公。キムタク。イケメン。3年前の事件で心に傷を負い弁護士を辞め、地元で探偵業を営んでいる。
強く有能で諦めの悪い男。あまり表情豊かなタイプではなく写真ではぎこちない笑顔が見られる。クール。

f:id:oniie:20181220143118j:plain

よくチンピラに絡まれるのも納得なほどスカした態度を崩さない。
海藤さんや杉浦くん、東、星野くん、さおりさんなど、仲間に恵まれる。
すべてが終わった後、彼は弁護士としてではなく探偵として生きる道を選んだ。
おいそれって続編があるってことでいいんだよな? マジで期待してるぜ。


真冬
検事。
なぜか八神の彼女気取り。事あるごとに現れる。めっちゃいい子。
一番かわいくて八神にとっても大切な存在のはずだが、八神は彼女を放っておいて一回りも歳の離れた学生やシンガーの卵、怪しい占い師や仕事第一のOLに熱をあげている。真冬が可哀想だろ。八神よ、それでいいのか…

彼女の同僚の坊主頭の検察官や検事正も一癖あって面白い。坊主頭が最後味方になる時はかっこよかった。「忖度より法を選ぶか?」という八神の問いかけに坊主頭は「法を選ぶ。検察官なら100人が100人そう答える!」と断言した。おい、めっちゃ嫌な奴だったのに最後で株爆上げしてきやがった。くそー、憎めねえ。しかも最後の綾部の裁判で、検事正を告訴したのは熱かった。史上最悪の汚職事件として名を残しただろうな。


大久保くん
死刑囚。
正直めっちゃ可哀想だった。大久保くんの彼女、エミちゃんはさらに可哀想だ。
裁判でのエミちゃんの振る舞いは胸にぐっときた。でもその後すぐに殺された。ナイフで15回も刺されたあと燃やされた。大久保くんはそのやってもない罪で死刑宣告された。
彼らは幸せになってほしかった……だからこそプレイヤーとしても、許せねえという気持ちで真実を明らかにしていけるわけですな。


生野
人畜無害に思わせてほんまもんの悪党。死ね。あ、死んだわ。でも法の裁きを受けてほしかった。なに楽になろうとしてんだ? 逃げてんじゃねえや! ほんと、最後の最後までイラつく野郎だった。
「人は、自分が正義だと思ってる時が一番怖い」とは海藤さんの言葉だったか? 忘れたが、この言葉がしっくり当てはまる。自分に正義があると思い上がり、生野は悪魔へ魂を売った。
人類を救う薬を開発しているのなら、少々の悪行には目を瞑るべきではないか? という問いかけがある。生野は確かに外道だが、彼が開発する薬は将来的には何千万という人間を救うのだから、多少の犠牲は仕方ないのでは? と。
この意見は、サンタクロースを信じる子供のようにおめでたいと言える。
薬が完成したとしてもそれを運用するのは社会だ。社会は薬の化学的作用が動かしてはいない。化学以外の様々なものが介入する以上、倫理上の問題を脇に置くということは、絶対にできない。
そして八神の言う通り、生野は保身しか考えていない。そもそも臨床試験を待たなかったのが事の始まりだが、失策は受け入れるべきだった。なにせ、研究は引き継ぐことが可能なのだから。生野が刑務所に入ろうが、世界は問題なく回る。薬は他の人間が完成させる。なぜそうはならなかったのか? 臨床試験を待たずおじいちゃんに新薬を試して殺してしまったのは失策だったが、それを隠蔽するのはさらに良くなかった。しかも裁判で自分の思うようにことが運ばなかったからといって、エミちゃんを殺したのは最悪の選択肢だった。わかるよ。お前は、自分の身が惜しかったんだろう。大義を言い訳に保身に走った。さらに悪いことに、ここまできたら引き返せないと生野は感じたかもしれない。このルビコンの対岸で。不正な人体実験を繰り返し殺人を容認し、それでもなお「自分は人類の救済のためにやっている!」と口にするようではマッド・サイエンティストというよりなく、彼の顔つきは、悪魔そのものだった。
有史上、「正義の名のもとに」大量殺人は繰り返されてきた。人は過ちを繰り返す。問題を起こすのはいつも決まって、神の紛いものたちだ。

厚生労働省の大物・一ノ瀬や創薬センター長・木戸など、生野を取り巻く連中ときたら揃いも揃って外道ばかりで、人間の闇の部分を思い切り見せつけられているようで中々心が痛かった。
木戸も悪い奴だが、裁判での証言は中々哀愁漂うものがあった。考えてみれば、こいつは女癖が悪いという軽蔑する点はあるものの、事件においては可哀想な奴だ。


黒岩
神室署組織犯罪対策課の有能な刑事。だがその裏の顔は情報屋・バイヤー・殺し屋で、神室町の連続殺人に深く関わる。
いや、こいつは怖すぎる。めっちゃヤベェ奴だろ。
このゲームはヤクザ・裏社会のテイストが強いが、それにしては意外なくらい人の死は重大なものとして扱っている。
だからこそ一人の人間の殺害がおおごとになる。死体が見つかればニュースになり、関係者は大騒ぎする。警察が辺りを封鎖し、検察が公訴を提起し、弁護士が雇われる。
そういったこのゲームの雰囲気に慣れてきた、と思わせてきてからの、この黒岩の所業は、マジでびっくりする。彼は本当にためらいなく人を殺す。ヤクザの揉め事が起こってたキャバレーで、黒岩はいきなり現れて人を何人も撃ち抜いていった。まるでヤクザの揉め事なんて俺にとっちゃままごとだぜ、とでも言いたげな感じだった。
欧米のゲームとかだと銃を扱えるのは基本中の基本だが、日本ではそう簡単には銃を扱えない。警察やヤクザだって制限されてる。それなのにこいつときたら…恐ろしいにも程がある。いくらなんでも殺しすぎだ。
こいつのせいで、とたんに人の命が軽くなってしまったように感じさせてくる。悪党の中の悪党だと。こいつは結局ラスボスなんだが強すぎてやばかった。なんで復活すんだよw 化け物。


羽村
松金組の若頭。彼の仕事のお陰で組はまわっていけてる。黒岩とは長年の関係。
ああ、こういうキャラが良いんだよ。悪い奴だけど。
紛れもない悪党だし、人も殺せるキャラだが、こいつ自身も大いなる車輪の部分品という現実に、哀愁を感じる。
オープニングでめっちゃ人相悪くて好き。


新谷弁護士
経験豊富な弁護士。功を上げた八神に劣等感を抱えている。
こういうキャラが大切なんだよ。本当に興味深いキャラクターでもある。
功を焦って逸り、殺された。八神に対して負けられないという意識もあっただろう。彼の心情は推し量るに余りある。
八神にとっては口うるさい先輩であり、業界での身の処し方を教えてくれた師だった。
彼の死は八神や源田法律事務所の面々に大きな影響を与えた。


正直大して、と思っていたが、こう並べてみると魅力的なキャラクターがやはり多かった。
ケンゴとかも結構気になるんよ。あいつはクソガキだが威勢がよくて将来有望だね。
良いキャラ多いとそれだけハマれる。このゲーム、今年最後の名作です。